サクラクラフトラボ001を買ってみた!リフィル(替え芯)の互換性も紹介!【SAKURA craft_lab 001】

ボールペンを使う時、何を大切にしますか?
書きやすさはもちろんだけど、書ければ何でも良いっていう考え方もありますよね。

トラベラーズカンパニーのブラスボールペンとかも良いですよね。
万年筆なども良いと思います。

しかし、ボールペンってインク補充とかもしなくて良いから楽ですよね。
そんな使いやすいボールペンの中で、

『道具』

としてこだわりをもって作られたモノがあるんです。
それが株式会社サクラクレパスが創る、【SAKURA craft_lab】です。

今回はそんな拘りのもと作られたカッコイイボールペン、【SAKURA craft_lab 001】について紹介していきたいと思います。



『進化するペン』サクラクラフトラボのあらゆる拘り

頭冠

サクラクラフトラボ001を買ってみた!リフィル(替え芯)の互換性も紹介!【SAKURA craft_lab 001】

アンティークカメラのダイヤルをモチーフにした真鍮製の頭冠。
懐かしさを感じさせるだけでなく、回すことでペン先が出る「新しさ」も加えています。

「かく」を気持ちよく始められるように、頭冠を回す感触には特にこだわりをもって作られているそうです。

確かに頭冠を回す感触は、独特な重みというか、そういう雰囲気なものがあります!

ボディ:アクリル×真鍮

サクラクラフトラボ001を買ってみた!リフィル(替え芯)の互換性も紹介!【SAKURA craft_lab 001】

ボディのアクリル部分は「スモークガラス」のような繊細な手触りになってます。
粉を吹かないようにブラスト具合を微細にコントロールした上で、表面にグリセリンとワセリンを調合し、絶妙なニュアンスでつくられたそうです。

また、そのカラーリングもアクリルと真鍮の二重構造にすることで、これまでにない色合いを考えられてます。
透かして見たときの独特の深みと奥行きは、このペンの特長の一つです。

クリップ

サクラクラフトラボ001を買ってみた!リフィル(替え芯)の互換性も紹介!【SAKURA craft_lab 001】

クリップは、アンティーク眼鏡のテンプルをモチーフにしたデザインなのだそうです。

道具としてのこだわりにあふれるだけでなく、ジャケットに収め、ファッションとしても楽しむことがでるのは良いですね!

インキ

サクラクラフトラボ001を買ってみた!リフィル(替え芯)の互換性も紹介!【SAKURA craft_lab 001】

インキには5色の黒が用意されています。
ブラックに加え、ブルーブラック、ブラウンブラック、ボルドーブラック、グリーンブラックの5色の黒となっています。

「coloring the future」を掲げるサクラクレパスだからこそ、ビジネスでも使用できる大人のカラフルを生み出したそうです。

しかしながら、このインクが・・・続きはレビューのところで紹介します。

サクラクラフトラボ001を買ってみた

サクラクラフトラボ001を買ってみた!リフィル(替え芯)の互換性も紹介!【SAKURA craft_lab 001】

ここからはサクラクラフトラボ001を実際に購入してみて思った事を紹介したいと思います。

ちなみに、このサクラクラフトラボを撮影している場所は中目黒のトラベラーズファクトリーの二階でございます!

サクラクラフトラボの箱をさっそく開けてみると・・・こうなっております。

サクラクラフトラボ001を買ってみた!リフィル(替え芯)の互換性も紹介!【SAKURA craft_lab 001】

そして、主役のボールペンを出してみると・・・

サクラクラフトラボ001を買ってみた!リフィル(替え芯)の互換性も紹介!【SAKURA craft_lab 001】

こんな感じでございます!

カッコイイですね!

ズシっとちょっと重みもあって高級感があります。

だってサクラクラフトラボ001は5000円しますからね・・・。

書ければ何でも良い・・・という価値観でいると、5000円のボールペンなんて考えられないですよね!



5000円という金額というのもあって、

「欲しいなぁ~・・・」

「でもなぁ~・・・」

としばらく悩んでいたのですが、結局購入に至りました!

万年筆に比べたら、そこまでの金額でもないですしね!

サクラクラフトラボ001を買ってみた!リフィル(替え芯)の互換性も紹介!【SAKURA craft_lab 001】

サクラクラフトラボは、トラベラーズノートのように“画”になりますよね。

カッコイイです。

という事で、

トラベラーズノートといっしょに撮ってみました。

サクラクラフトラボ001を買ってみた!リフィル(替え芯)の互換性も紹介!【SAKURA craft_lab 001】

画になりますねぇ~。

サクラクラフトラボとブラスボールペンを並べてみると

こんな感じです。

サクラクラフトラボ001を買ってみた!リフィル(替え芯)の互換性も紹介!【SAKURA craft_lab 001】

まだ綺麗なサクラクラフトラボも、使っていくうちに真鍮らしいくすみが出てきたりして、進化していくんですね。

それもまた楽しみですよね!

それこそが、進化するペンというやつですね!!

という事で、お次はプロッターとサクラクラフトラボ。

サクラクラフトラボ001を買ってみた!リフィル(替え芯)の互換性も紹介!【SAKURA craft_lab 001】

プロッターのナローサイズ、黒とも相性良いですね!

プエブロレザーと非常に合います。

ちなみにサクラクラフトラボは、今は取扱店も増えてますし、楽天などでも購入する事が出来るので、手に入りやすくなってます。

ちょっと前はそんなになかったような?

サクラクラフトラボ001の書き心地

サクラクラフトラボ001を買ってみた!リフィル(替え芯)の互換性も紹介!【SAKURA craft_lab 001】

見た目だけで言えば、トラベラーズカンパニーのブラスボールペンも好きです。

しかしながら、インクが薄いように感じるんです。

薄いなぁ~と思って、公式の替え芯で替えてみたのですが、それでもとくに変わらなかったです。

眼が悪いからなのか、色弱だからなのか、色が濃い方が助かる私にしては、ブラスボールペンは薄かったんです。

なので後日互換性があるリフィルと替えてみようと思ってます。

そこでお次は本題のサクラクラフトラボの書き心地です。

書き心地は悪くないです。

としか言えないのですが、あとはインクです。

このインクが・・・。

こだわりがあるインクなのは解るのですが、色弱な私には黒にしか見えなかった・・・というのもあるんですけど・・・。



書いていて思ったのが、

『あれ?ラミーかな?』

と思うくらいかすれるんです。

もうボールペンなんて個体差があるから仕方がない事なのですが・・・。

5000円出して買ったのにかすれる・・・。

それは5000円はインク代だけでなく、本体代が殆どなのでしょうが・・・。

かすれる・・・

これがストレスでした。
このストレスを何とかしたい・・・と思い、思い切ってリフィルを替えてみようと思いました!!

ジェットストリームの芯に替えてみた!

書くというのに繊細なモノも感じる私としては、インクがかすれるのはストレスなので、ネットで色々と調べて、ジェットストリームと互換性がある事が解りました。

と言っても、ジェットストリームのリフィルの方がサクラクラフトラボよりも長いので、一部切断する必要があります。

画像がなくて申し訳ないのですが、ちょっと硬いんですけど、ハサミで普通に切断する事が出来ます。

この時に、サクラクラフトラボのリフィルと長さを同じにしないといけないので、切り過ぎないように注意です!

また、サクラクラフトラボは頭冠を回して芯を出したり引っ込めたりするので、普通に使えるのかな?この頭冠をひねる感覚が変わっちゃわないかな?と思ったのですが、感覚が変わる事もなく普通に使えました!!

さすがジェットストリートというもので、リフィルを入れ替えた後はノンストレスで書けるようになりました♪

【SXR-5】

の芯を長さ調節すれば使えるので、是非インクにストレスを感じたようであれば、ジェットストリームに替えてみてください。

使えば使う程味が出るサクラクラフトラボ

サクラクラフトラボ001を買ってみた!リフィル(替え芯)の互換性も紹介!【SAKURA craft_lab 001】

今、サクラクラフトラボは主にプロッターのバイブルサイズで使用しています。
プエブロレザーとの相性が本当に良いんですよねぇ・・・。

サクラクラフトラボはちょっと高いボールペンで、真鍮らしいニオイもしますが、使用感が出る真鍮が好きな方であればオススメです!

一本持っていても損はないんじゃないかな?と思えるボールペンです。

ちょっと雰囲気を出したい時には、是非サクラクラフトラボを使ってみてください!

ちなみに、こちらの記事でサクラクラフトラボを使い続けるとどのような表情になってくるか、定期的に更新したいと思います。

それでは。

 
【関連記事】

トラベラーズノートACE HOTELコラボのブルーエディションを紹介!TRAVELER’S COMPANY + ACE HOTEL 2018
PLOTTER(プロッター)のシステム手帳!プエブロのベージュのエイジング、経年変化をレビュー!
トラベラーズノートのカスタマイズはゴム?チャーム?紙やすりで革の質感を変えよう!
トラベラーズノートの中身公開!カスタマイズ色々のレギュラーサイズとパスポートサイズの使い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。