PLOTTER(プロッター)のシステム手帳!プエブロのベージュのエイジング、経年変化をレビュー!

デザインフィルが発売したシステム手帳『PLOTTER(プロッター)』。
まだまだブログなどでの紹介も少なく、使い方やリフィルをレビューするものもあまりありません。

そしてプロッターと言えば革好きの間で定評があるプエブロレザーを使用している事も魅力の一つです。

ダイナミックなエイジングが楽しめるというプエブロレザー。
このプエブロレザーを使用した財布やコインケースは多いですが、手帳はそこまで多くないと思います。

そこで今回はプロッターのナローサイズの、プエブロレザーのエイジングを紹介していきたいと思います!
プエブロレザーのエイジングを感じて頂けると幸いです!



PLOTTER(プロッター)のシステム手帳ってどんなもの?

PLOTTER(プロッター)のシステム手帳!プエブロのベージュのエイジング、経年変化をレビュー!

PLOTTER(プロッター)は、さまざまな素材や技術を用いて、クリエイター、コンセプター、起業家、経営者、研究者、職人などあらゆるクリエイティブワークを愉しむ人のためのツールを展開しています。

プロッターは、[計画する人、主催する人、構想する人]を表す言葉です。
このような創造力で未来を切り拓く人を“PLOTTER(プロッター)”と定義し、そんな人たちが最高のアイデアを生み出し、発想をカタチにし、新しい世界を創り上げていくための道具を送り出していくそうです。

また、日本をはじめとした世界の職人が有する高度な技術と洗練されたデザインを融合させた、シンプルで長く愛用できる道具作りを追求されています。

PLOTTER(プロッター)のシステム手帳!プエブロのベージュのエイジング、経年変化をレビュー!

そしてプロッターはこのようなテーマを打ち出しています。

No 1 Planner/Organizer/Strategist 計画する人/主催する人/構想する人

“PLOTTER”とは、未来を計画する人や変化を生み出す人を表す言葉。

わたしたちは、創造力で未来を切り拓く“PLOTTER”たちに敬意を表し、彼らを助ける道具をつくっていきます。

No 2 Tools to make drawings and designs. 創造と表現のための道具

“PLOTTER”のための道具、それは彼らの発想をカタチにするもの。
ひらめきを生み出し、アイデアを導き、デザインを加速させるための道具。

創造力を生み出すパートナーとしてわたしたちはシンプルなアナログの道具にこだわり続けます。

No 3 Methodology for thinking. 「考え方」そのものを考える方法

既成概念を超えた時にだけ斬新で素晴らしいアイデアにたどりつくことができます。

“PLOTTER”は、それを可能とする自由な発想方法までも提案していきます。

No 4 Those who change the context. 「未来」という未知のストーリーを描く人

“PLOTTER”は過去から今までの歩みをたどり、将来をポジティブに変える人。

あなただけの歴史が記され、創造性あふれる未来が描かれていく。

そんな唯一無二の物語をわたしたちは応援していきます。



No 5 Tools for change-makers. 未来を構想し変化を生むための道具

古い世界を変え、新しい世界を切り拓く“PLOTTER”。

誰もがチェンジメーカーとなれるような未来を構想し変化を生むための道具をわたしたちはつくっていきます。

PLOTTER(プロッター)のPuebro(プエブロ)レザー

それではここからは、プロッターで人気が高いプエブロレザーについて紹介したいと思います。

PLOTTER(プロッター)のシステム手帳!プエブロのベージュのエイジング、経年変化をレビュー!

表面はイタリアの職人によって専用の金タワシでわざと毛羽立たせるような加工がしてあり、人の手の脂や適度な湿気によって他の革よりも早くエイジングしていくというのが最大の特徴です。

限りなく本革らしさを味わえるように、染色加工もナチュラルな状態で止めているため、新品の時は革にもともとあったキズ、ムラやトラなどが良く見えますが、使い込む内につやつやになり馴染んでしまいます。

このようにエイジングさせて育てる楽しみが本革の醍醐味と言えるでしょう。

ダイナミックなエイジングを楽しむ本場イタリアンレザー

使い込むほどに表面の起毛部分が寝ることで色が濃くなり革の中のオイルがゆっくりとしみ出てきてビロードのような光沢感のある佇まいに変化します。

PLOTTER(プロッター)のシステム手帳!プエブロのベージュのエイジング、経年変化をレビュー!

最高級ラインに相応しいマットゴールドのバックプレート

日本の職人技によって生まれた美しいバックプレート。
Puebro(プエブロ)レザーの荒々しさにモダンで上品なマットゴールドが映えます。

薄さと軽さにこだわったレザーバインダーは1枚革でできているので180度に開き、さらにリングは全サイズとも11mm径なのでかさばらず書きやすいのが特徴です。
高品質なクラウゼ社製のリングを使用。

最高級ラインにはバックプレートと同様にゴールドリングを。

以上がプロッターの主な特徴です。
それではこれから、プロッターのプエブロレザーのエイジングを紹介していきたいと思います!

其の1 PLOTTER(プロッター)のPuebro(プエブロ)レザー、ベージュのナローサイズを購入

プロッターは予め、同じプエブロレザーのブラックとブラウンを持っていました。

サイズはナローサイズ、バイブルサイズ、A5サイズと持っています。
その中で色を複数持っているのはナローサイズだけです。

元々プロッターは重要な情報を携帯するものとして購入したので、持ち運びをメインに考えてナローサイズにしました。

しかし、プロッターを知れば知る程、プロッターは携帯するモノではなく“ノート”として使うツールだと気づいたんです。

公式ページを見ていただけると解りますが、A4サイズリフィルも発売されていて、A5サイズの活用方法やアクセサリーツールが沢山発売されています。

そして、2018年9月25日現在ですが、インスタでプロッターの1周年の記念リフィルのプレゼントイベントが行われています。

このプレゼントリフィルはバイブルサイズのみです。

つまり、プロッターの前進となる、ノックスブレインのルフトからナローサイズを引き継いではいますが、実際に売れる物はルフトの頃からバイブルサイズやA5サイズだった。

だからこそプロッターでもバイブルサイズとA5サイズを推して作成しているようです。

元々プロッターのコンセプトを見ていただければ解るように、クリエイター向けに重視して作られています。

クリエイターが思考を広げるための広いスペースとして、A4サイズのリフィルにA5サイズのバインダーが推されています。



書けるスペースが狭いと、それだけ思考も狭まってしまうというのもあり得る話ですからね。

なのでバイブルサイズとA5サイズも購入しました。

しかし、最初にゲットしたナローサイズも大好きなサイズ感なので、ナローサイズでカラー展開を増やして購入しています。

そこで、一番エイジングが激しく現れるであろうベージュを紹介致します。

購入した時点での姿がこちらです。

PLOTTER(プロッター)のシステム手帳!プエブロのベージュのエイジング、経年変化をレビュー!

PLOTTER(プロッター)のシステム手帳!プエブロのベージュのエイジング、経年変化をレビュー!

PLOTTER(プロッター)のシステム手帳!プエブロのベージュのエイジング、経年変化をレビュー!

結構明るい色ですよね。

最初はこの明るい色に抵抗もあり、ブラウンなどを購入しましたが、徐々に惹かれてしまいました。

ベージュのこのカラーに、プロッターの公式リフィルであるバンドリフィルとペンホルダーリフィルはちょっと合わないかな?と思い、それらは使っていません。

このミドリから発売されている、いや、トラベラーズカンパニー?のペンホルダーを使っています。
これくらいが調度良いですね。

このベージュもエイジングしていけば飴色に変化していくと思うので、その経年変化を紹介していきます。

其の2 PLOTTER(プロッター)のPuebro(プエブロ)レザー、ベージュのナローサイズ購入1ヵ月後

プロッターのプエブロレザーのベージュを購入して1ヵ月が経ちました。

購入当初、あれだけ明るかったベージュはどのようにエイジングしているか紹介したいと思います!

PLOTTER(プロッター)のシステム手帳!プエブロのベージュのエイジング、経年変化をレビュー!

PLOTTER(プロッター)のシステム手帳!プエブロのベージュのエイジング、経年変化をレビュー!

PLOTTER(プロッター)のシステム手帳!プエブロのベージュのエイジング、経年変化をレビュー!

PLOTTER(プロッター)のシステム手帳!プエブロのベージュのエイジング、経年変化をレビュー!

PLOTTER(プロッター)のシステム手帳!プエブロのベージュのエイジング、経年変化をレビュー!

PLOTTER(プロッター)のシステム手帳!プエブロのベージュのエイジング、経年変化をレビュー!

PLOTTER(プロッター)のシステム手帳!プエブロのベージュのエイジング、経年変化をレビュー!

なるべく同じ環境下で撮影しました。

ベージュのカラーは・・・艶が出てきて、少し濃くなったかな?程度ですね。

そしてバインダーのリングや、ペンホルダーの跡がしっかり付いてきましたね。

これくらいリングの跡が付いてくると、リングサポーターも付けたくなってきますね。

このベージュの今の使い方としては、ナローサイズの方眼リフィルをそのまま挟み、プロジェクトマネージャーも1枚挟んでいます。

あとはペンホルダーをつけるためのリフターと、最後にもリフターを1枚つけている感じです。

使い方はいたってシンプルです!

購入当初は外に持ち出してもいましたけど、今は基本的に室内使いです。

プロッターのプエブロレザーは基本的にケアはせずに、使用していく過程でつく手の脂などだけでエイジングを進めていく事が推奨されています。

プエブロレザーの表面にはないですが、内部には牛脂が眠っているんだとか。

それが自然と出てくるのを待つ感じですね。

この牛脂が出てきたら、一気にエイジングが進むのだとか!

ベージュは購入から3~6ヵ月で一気にエイジングが進むとも聞くので、それを楽しみにしています!



PLOTTER(プロッター)のPuebro(プエブロ)レザー、ベージュのナローサイズのエイジングを定期的に紹介!

今はまだ購入してから1ヵ月しか経っていませんが、これからどんどんエイジングは進んでいくはずです。

それをこの記事で定期的に更新しながら紹介していきたいと思います!

プロッターのプエブロレザーのエイジングがどうなるか、是非とも定期的にチェックしにきてくださいね!

では。

 
【関連記事】

トラベラーズノートのパスポートサイズの活用法は?無印のノートなどサイズが合うリフィルも紹介!
トラベラーズノートのパスポートサイズの活用法は?無印のノートなどサイズが合うリフィルも紹介!
トラベラーズノートの中身公開!カスタマイズ色々のレギュラーサイズとパスポートサイズの使い方
PLOTTER(プロッター)の手帳バイブルサイズの使い方・活用方法をレビュー!

2 Comments

PK

はじめまして!
plotterのナローサイズのプエブロを愛用している者です。
他のユーザーさんのエイジング具合が気になっておりました。
これから同シリーズを購入しようか検討している人の参考になると思います。
今後のエイジングの経過報告を楽しみにしております!

返信する
yorimichi

ありがとうございます!
思ったよりエイジングが進みませんが、経過報告をしていきたいと思います!

宜しくお願い致します!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。